不動産基礎知識

不動産活用

【不動産売買】重要事項説明書の読み方<完全版>土地・一戸建て・マンション

普段なかなか経験することのない不動産売買。確かにわからないことが多いので「専門家に任せておけばいいかな」と思ってしまいがちです。ほとんどの場合、仲介会社も法令を守って、それなりに良心的に営業します。 ...

不動産活用

【不動産売買】重要事項説明書の読み方<一夜漬け編>

不動産屋さんから重要事項説明を受けたけれど、よくわからない。重要事項説明書を受け取ったけど、どこが要点かわからない。そんな心配はありませんか? HIDE私は実務上多くの不動産業者と仕事をしてきて、いろ ...

不動産売却

「専任返し」には普通のとワルいのがあるという話

不動産業界には「専任返し」という言葉があります。 HIDEざっくりいうと、物件買取り時に仲介してもらった業者に、物件売出の専任媒介を任せることをいいます。でもなぜ「普通」と「ワルい」ものがあるのでしょ ...

不動産活用

相続したが使わない空き家の所有権を放棄できる? 法律的な観点から考察

2020/8/12    ,

下記のエントリーで、「相続をしたが不要な土地・不要な空き家を捨てられるのか」という論点について考えました。趣旨としては実務上可能かどうかに力点を置いて書いています。 今回は、法律的にどうかという観点か ...

不動産活用

「里道」とは何? 買い取れる? 里道に接している土地に建築できる?

この記事では里道について解説しています。里道以外の道路を含めて「建築可能かどうか」を知りたい場合は、以下の記事も参照してください。 参考【接道義務】土地がどんな道路に接していれば建築できるかまとめ H ...

不動産相続

相続した家(土地)を売却する時の税金を大幅に節約できる特例をわかりやすく紹介

2020/10/8    ,

両親が住んでいた田舎の一戸建てを相続したけど、売ったら税金が高額になりそう。そんな心配をしている方もいるはずですが、税金がゼロになるかもしれない特例措置があります。それが、空き家にかかる譲渡所得の特別 ...

不動産相続

相続した土地の場所がわからない。そんな時の調べ方【まとめ】

2020/10/28    ,

相続をした土地のおおよその場所はわかるが、具体的な場所がわからない……。そんなご相談をいただくことがよくあります。沖縄県の土地を探す手順をご紹介していますが、他府県でも、同じ手順で「場所がわからない土 ...

不動産売却

【まとめ】一戸建て売却と仲介業者選びのポイント

この記事では主に売買の仲介を解説し、補足的に賃貸の仲介を解説します。 不動産仲介とは、買主と売主(または貸主と借主)の間に入り、売買契約や賃貸契約を成立させることをいいます。 共同仲介と単独仲介 日本 ...

不動産活用

【非公開物件とは?】ネットにない物件は本当に見つかる?

ネットに載っていない情報が欲しいんですよお客さん 不動産屋をやっているとたまに言われます。しかし、ネットに載っていない情報とは何でしょうか? 答えは…… 存在しないわけではありませんが、そのほとんどは ...

不動産売却

三為業者とは? そして第三者のためにする契約とは?

小学館から発売されているコミックス『正直不動産』の第7巻に「三為業者」が登場しました。このマンガ、不動産を売買するすべての人が読んでおきたい良書ですが、いかんせんマンガなのでそこまで詳細なところは解説 ...

不動産活用

不動産購入で価格を値切る最高のタイミングと買付証明書の話

今回のエントリーは、不動産会社を経営する中で得た経験則。個人の考えですが、そこそこ当たっている部分もあると思います。 ここで解説するのは、最も強力な価格交渉の方法と、最強価格交渉ツールである「買付証明 ...

不動産活用

抵当権が設定されている不動産を購入しても大丈夫?

このエントリーは音声でも聴取できます。 不動産の仲介をしていると、よく聞かれるのが今回のテーマ。「私が買おうとしている物件に抵当権が設定されているけど、大丈夫なの?」という問題です。 抵当権とは何か? ...

不動産トピック

【不都合な真実】不動産賃貸の手数料は本来家賃の0.5カ月分

この記事と同じテーマについて、stand.fmの放送でも解説しています。 1月中旬、東急リバブルが上告を棄却されたと報じられました(東京高等裁判所)。これは、どういうことでしょうか? 不動産賃貸の仲介 ...

不動産活用

100万円の蔵みたいな物件に学ぶ公図の話

沖縄から大阪府阪南市に引っ越してきてひと月。ようやく沖縄の物件ではなく、大阪の物件のチェックがはじまりました。今回は、表題の通り「漁港の目の前の100万円の蔵みたいな建物」が古家として建っている土地に ...

不動産活用

耐震補強を安くする工法が充実。0円で施工できる可能性も

この記事のチェックポイントは進化し続ける耐震補強工法。いろんな工法が誕生しており、イメージよりも価格が安くなっています。加えて自治体の補助金を利用すれば、意外と少ない自己負担で耐震補強工事をすることが ...

不動産トピック

司法書士と行政書士、どっちがどっち? 不動産の登記なら●●書士!?

2020/8/12    

司法書士と行政書士は、取り扱う職務内容がだいぶ違うのですが、名前はそっくりです。ライターのよっぴーさんでさえ取り違えていたことがあるので、うっかり混同してしまう人が多いのもうなずけます。 結論からいう ...

© 2020 fudomaga | 不動産マガジン