リフォームとメンテ

サイディングで外壁塗装は必要?不要?こんな症状が出てきたら再塗装のサインです

2021年3月22日

窯業系サイディングの壁。一見メンテナンスフリーに見えますが、実は違います

最近のサイディング貼り外装の住宅で、定期的な外壁塗装は必要でしょうか?

答えはイエス!

その理由はこの記事で解説しています。

この記事ではサイディングの中でも最もシェアが大きい、窯業系サイディングについて解説していきます。より幅広い解説は「塗料・メンテナンス時期・価格相場・おすすめローン・屋根の補修を解説」という記事をご覧ください。

現代のサイディング貼り外装で塗装が必要なわけ

住宅を購入した時に「サイディング貼りですからメンテナンスフリーですよ」と説明を受けた人もいるはずですが、実は間違い

最近のサイディング貼り外装であっても、定期的なメンテナンスが必要です。それは、大手メーカーのサイトでも明記されています。

フドマガ
最近のサイディング貼りの外壁はメンテナンスフリーではありませんが、適切にメンテナンスすることでたいへん長期間性能を維持できます。

サイディングで再塗装が必要な時期は?

では、サイディング貼りの外壁は、どれくらいの周期で再塗装すべきでしょうか? 各メーカーがメンテナンスの目安を公表しています。

たとえば、最大手メーカーの1つニチハでは、次のような目安を公表しています。

 塗り替え時期備考
モエンサイディング10年注文住宅ではあまり使われない
モエンエクセラード15年よく使用されているグレード
ハイパーコート品15~20年紫外線と振動に対策をしたタイプ
プラチナコート品30年無機塗料と有機塗料を組み合わせたタイプ

上記は再塗装時期の目安です。見ておきたいのは、もっともよく使われている製品グレードの場合だいたい15年ほどで再塗装時期を迎えること。

ポイント

一般的な窯業系サイディング貼りの外壁で再塗装が必要なのは築10~15年ごろ!

塗料の種類やメンテナンス時期についての詳しい解説は、以下の記事に掲載しています。

参考【外壁塗装】塗料・メンテナンス時期・価格相場・おすすめローン・屋根の補修を解説

サイディングの再塗装時期はシーリングでチェック!

シーリングイメージ

うーん、ウチもそろそろ再塗装時期かな?

そう思ったとき、具体的に塗装すべきかどうかの判断を下すには、どこを見るとよいでしょうか?

誰にでもわかりやすいのはシーリング部分です。サイディング表面より、どちらかというとシーリングが先に劣化してくる場合が多いので、そこを見ることで再塗装時期を判断できます。

シーリング材とは?

シーリングというのはサイディングとサイディングのすき間を埋めるために、継ぎ目に充てんされているゴムのような見た目の材料です。シーリングが劣化すると雨水が建物内部に侵入するため、場合によっては深刻な建物劣化の原因になります。

新しいシーリングはこんな感じ

打設直後のシーリング
打設直後のシーリング

新しいシーリングは弾力性があり、サイディングなどの資材に密着しています。防水性・気密性があるので建物を保護してくれます。

写真はウレタン系のシーリングで、この上から塗装してしまうため、工事完了後には違和感のない仕上がりになります。

数年経ち硬化が進んだ状態

すき間ができてきたシーリング
すき間ができてきたシーリング

シーリングは時間が経つと硬化していき、縮んできます。写真は縮んでしまい、すき間ができた状態です。手で触ると弾力性がなくなり、硬くなっているのがわかります。

この状態では気密性・水密性を確保できず、建物内部を保護する役目が果たせなくなっていきます

完全に劣化して剥離寸前の状態

完全に劣化したシーリング
完全に劣化したシーリング

この写真は20年以上放置したシーリング。縮んだり硬化していることは見てもわかりますが、触るとボロボロの状態です。

こうなると建物内部を保護することはできず、雨水が浸入していると考えられます。こうなる前にメンテナンスをしておかないと、修理代が莫大になってしまう可能性もあります。

サイディング外壁の塗装時期は?

サイディング貼り外壁の塗装時期はシーリングの状態でチェックしましょう。上記の2つめの写真の状態になっていたら再塗装しましょう。3つめの写真の状態であれば、待ったナシです。早めに塗装の手配をしましょう!

もうひとつのわかりやすい目安はチョーキング現象

シーリングの劣化と並びわかりやすい目安は、外壁表面を触ると白い粉状の物がついてくるチョーキング現象。この現象が見られたら、再塗装すべき時といえます。

チョーキングは塗料の耐久性を担っている樹脂が不対電子化(ラジカル化)することで分解し、発生する現象です。このあたりのメカニズムは以下の記事で詳しく解説しています。

参考【外壁塗装】塗料の種類と選び方。オシャレな色決めができるおすすめアプリも紹介

優良な塗装業者を探すには?

外壁塗装ほっとらいん

当サイトでいつも取材させてもらっている塗装業者のN-TRUSTさんも「今はネットの見積もりサイトを利用するのが一番安全です」と言います。

N-TRUST中村社長
N-TRUST中村社長

もしお家のシーリング材をチェックしてみて「そろそろヤバいな」と感じたら、近くの塗装業者1社だけに声をかけるのではなく、見積もりサイトを利用して3社以上の見積もりをとってください。

フドマガ
3社見積りを取ることで、ぼったくり業者はまず間違いなく排除できます。

また3社の見積もりの平均を取ることで、その地域の相場が見えてきます。N-TRUSTの中村社長も「3社見積もりを取れば、相場はわかりますよ」と言いますので、面倒でも必ず複数見積もりをしっかりと取ってください。

参考外壁塗装ほっとらいん……優良塗装店を無料で紹介

様々な外壁塗装見積もりサイトがありますが、ポイントは「激安をアピールしていない」こと。塗装工事ほど、手抜きされてもわからない工事はありません。激安業者は多くの手抜きテクニックを駆使しており、結局高い買い物になってしまいます。

外壁塗装ほっとらいんは、激安ではなく優良塗装工事業者を紹介している点で信頼性が高いといえます。塗装工事は相場がハッキリしており、本来なら値段調整はあまりできません。

そのあたりの事情は、以下の記事で詳しく解説しています。

参考外壁塗装で「助成金がもらえる」は詐欺への入り口。理由と悪徳業者を撃退する3つのコツ

サイディングを塗装する時の塗料や価格は?

結論から言うと、外壁塗装のざっくりとした目安は1軒あたり100万~110万円くらい。結構な金額ですから、慎重に計画したほうがよいでしょう。

また屋根の補修やメンテナンス・塗装も、外壁塗装と同じような時期に必要になります。こちらもけっこう費用がかさむ工事です。

屋根の塗装も同時施工がおすすめ

比較的最近の住宅で屋根材としてよく使われている、カラーベスト。屋根の資材としては軽量で耐震化に役立ち、色味も選べるため人気が高いのですが、寿命はそれほど長くありません。再塗装時期はサイディングと同じく15年前後のケースが多く、サイディングと同時に施工するとしたら、さらに工事金額がアップしてしまいます。

外壁塗装の費用については、以下の記事で解説しています。屋根を同時施工した場合についても触れていますので、ぜひ参照してみてください。

参考【外壁塗装】塗料・メンテナンス時期・価格相場・おすすめローン・屋根の補修を解説

上記の記事でも解説していますが、外壁塗装は安さで選ぶより「適正価格」で「信頼できる業者」に発注するようにしてください。

そもそもサイディングとは何!?

サイディングにもいくつか種類があります。金属系サイディング、木質系サイディング、そしてシェアの大半を占める窯業系サイディングが代表的なものです。

サイディングのシェア
出典:一般社団法人日本窯業外装材協会

この記事では窯業系サイディングについて解説していますが、人気の理由はデザインの豊富さ。タイル調、レンガ調や、コンクリート打ちっぱなし風など、さまざまな製品から好きな物を選ぶ事ができます。

窯業系サイディングの構造
窯業系サイディングの構造

この窯業系サイディングはセメント質と繊維質の主原料を板状に成型したもの。実は素材そのものに防水性はなく、雨水の浸入は表面の皮膜によって防いでいます。

注意!

窯業系サイディングの防水は、表面の皮膜に頼っています。

サイディング壁に塗装するときの手順・工程

サイディング壁の塗装手順も、基本的にはその他の外壁と変わりません。

  1. 高圧洗浄・下地処理
  2. 下塗り
  3. 中塗り
  4. 上塗り

といった手順で施工していきます。一般的な施工手順については以下の記事で解説しています。

参考外壁塗装の工程・手順 | 家の塗装で最も重要なポイントは「下地」だった!

サイディング貼りの外壁で気になるのはシーリングの処理

シーリングイメージ
シーリングイメージ

しかし、他の外壁材と違って、サイディング外壁の場合はひとつ気になる工程があります。それはシーリング。サイディングの場合、どうしてもすき間を埋めるシーリングが必要になります

シール(シーリング材)のやり替え工事で、既存のシーリングを撤去せずに「増し打ち」ですませることがありますが、これはおすすめできません。

フドマガ
激安店に任せたくないのはこういう点で手抜きされる可能性があでするから。手抜きしないと利益が出せない構造なので、何らかの手抜き工事をされてしまうという心配があります。

既存のシーリング材はきれいに撤去して「打ち替え」をするほうが密着性がよくなり、しっかりと雨を防いでくれます。

シーリング打ち替えの手順

シール除去
古いシールを剥がしているところ

シーリング材にカッターで切れ目を入れて、上の写真のように剥がしていきます。きれいに取り除いたらマスキングテープを貼り、その上からシーリング材を打設していきます。

シール打設
シーリングを打設しているところ

写真はコーキングガンでシーリングを打っているところです。それが終わったらコーキングヘラで押さえて仕上げます。

コーキングヘラ
コーキングヘラで整える

シーリング材にはいくつか種類があり、ウレタン、変成シリコン、ネオウレタンの順に耐候性が上がっていきます。

ペンキを塗った後でシーリングを打つ場合は耐光性のある変成シリコンかネオウレタンを使用します。シーリングを打ってからペンキを塗る場合は、ペンキの付きがよいウレタン系のシーリング材を使います。

フドマガ
しっかりした塗装業者さんなら、こういった点もていねいに教えてくれるはずです。

塗りつぶし塗装かクリア塗装か?

もうひとつサイディング外装特有のポイントは、クリア塗装が選べること。

ツートーンカラー塗装例
塗りつぶし塗装での塗装例

上の写真はサイディングを塗りつぶす塗装方法。ツートンカラーに塗り分けていますが、元のサイディングの風合いはわからなくなってしまいます。

クリア塗装にすれば、元々のサイディングの風合いを残すことができます。ただし、クリア塗装は若干耐久性が落ちるケースが多く、またサイディングの劣化が進んでいるとクリア塗装を選べなくなります。

フドマガ
クリア塗装は透明なのでサイディングの痛んでしまった部分を隠すことができないからです。
 メリットデメリット
塗りつぶし塗装ほとんどのサイディングに塗れて、耐候性も高い元々のサイディングの風合いがでない
クリア塗装新品時のサイディングの雰囲気を再現できる劣化が進んでいる場合は施工できない。やや寿命が短い

塗りつぶし塗装かクリア塗装かで価格はそれほど変わりません。どちらを選ぶかは好みの問題になります。

フドマガ
最近はもうひとつの選択肢、WB多彩仕上工法が登場しました。

サイディング用に開発されたWB多彩工法

立体感のあるWB多彩仕上の施工例

比較的最近、クリアでもない、塗りつぶしでもない特許工法が登場しました。上の写真のように塗りつぶすのですが、陰影を付けてデザインしたような仕上がりになります。

スズカファインという塗料メーカーが開発した工法で、特殊なローラーを使って表面に陰影を付けていきます。

WB多彩仕上カタログ
WB多彩仕上カタログ

塗りつぶし塗装でありながらサイディングに立体感が出て、なおかつクリア塗装よりも耐候性が高く長持ちします。

工程がやや複雑になるので、その分価格が上がってしまうのが難点です。

WB多彩仕上は施工店に守秘義務が課されており、どのように施工するのかは口外できないそうです。施工店のサイト・ブログでも、施工中写真をアップすることはできません。上の写真にあるカタログも契約施工店にしか配布されない物ですが、今回は取材のために一時お預かりしてきました。

まとめ「おすすめ塗装業社選びのコツ」

サイディング外壁で塗装をすべきか迷っているなら、プロの意見を聞いてみるのもひとつの手です。しっかりした業者であれば、外壁のコンディションを見て、適切なタイミングや塗装方法の提案をしてくれるからです。

塗料選びのためのテスト塗装

たとえば、N-TRUSTさんであれば、上の写真のように何パターンかテストで塗装してみて、実際の仕上がりを見た上で施工内容を決める提案もしてくれます。

すべての塗装業者がここまでていねいな対応をしてくれるわけではありませんので、1社だけに見積もり依頼をするのではなく、複数社に見積り依頼をしたうえで比較検討するようにしてください。

おすすめ見積もりサイトの選び方

見積もりサイトの選び方

塗装の一括見積もりサイトは10以上存在します。ただし、多くが「激安」「●●万円安くなった!」といった、品質面以外をアピールするサイトです。

フドマガ
このサイトの記事で繰り返し解説していますが、塗装工事は原価がハッキリしており、値引きする余地はあまりありません。

激安=手抜き

と考えないとつじつまが合いません。

そこで、「激安」ではなく「優良サイトを紹介する」というスタンスの見積もりサイトを利用してください。

参考外壁塗装ほっとらいん……優良塗装店を無料で紹介

参考ヌリカエ……適正価格で信頼できる塗装業者が探せる

上記のふたつのサイトであれば、怪しい激安アピールではなく、良識的なコンセプトで運営されています。

また、見積もりサイトの利用では、以下の点を意識してください。

  • 3つ以上見積りを取り相場をしっかり見極める(ぼったくり業者の排除)
  • すべての業者に現場を見てもらう(現場を見ずに塗装の見積もりは不可能)
  • 見積もり担当者に知識があるかどうかを見極める(しっかり話をする)

上記の手順を踏めば、ぼったくり業者に発注してしまうことを防ぎ、知識のある塗装店を見つけることが可能になります。

もし予算が厳しいなと思ったら、以下の記事をぜひ読んでみてください。火災保険申請や住宅ローン借り換えを利用したスマートリフォームで、100万円単位の節約をする方法を解説しています。

参考【外壁塗装】助成金狙いはNG!お金がないとき本当に役立つ3つのノウハウ

取材をお願いしたN-TRUSTさんを紹介

今回、特許工法のWB多彩仕上について、大阪府堺市にあるN-TRUSTさんで取材させてもらいました。中村社長はこのサイトで度々登場して頂いている、信頼のおける業者さんです。大阪府南部や奈良、和歌山で外壁塗装をお考えの場合は相談してみてください。

良心的ですし、知識豊富で何でも答えてくれます。

株式会社N-TRUST
〒592-8335 大阪府堺市西区西区浜寺石津町東2丁11-3
電話: 072-256-4371

おすすめの記事

1

当サイトで絶大な信頼を寄せる外壁塗装業者のN-TRUSTさんを取材してきました。すると、中村社長からこんな言葉が飛び出しました。 「外壁塗装で助成金が出る」というのは悪徳業者が好きなセリフですね。 助 ...

2

この記事では「シロアリ駆除は必要なの?」という疑問に答えるために、住宅の種類やコンディションごとに切り分けて解説します。 マンションvs一戸建て マンション 一応必要ない 一戸建て 原則必要 マンショ ...

-リフォームとメンテ
-