物件情報

沖縄県名護市 海まで徒歩30秒の土地(249坪)

2020年8月18日

沖縄県名護市は県北部最大の都市ですが、郊外にはリゾート地が広がっています。本物件は最近人気の古宇利島のひとつ手前、屋我地島にある静かな土地。別荘用としておすすめできる立地です。

HIDE
沖縄では得意中の得意エリア。屋我地島のビーチは東側がきれいなのですが、なかでもこのエリアは抜群。静かで、人がいなくて、しかもリゾート感ある砂浜が続いています。

屋我地ビーチがすぐ近くにありますが、それよりも目と鼻の先の静かなビーチがおすすめです。商業ビーチではない、なのに広さもあり、美しいビーチです。オンシーズンでも観光客がほとんど訪れないので、豊かな自然が残されています。海岸沿いの遊歩道からすぐ近くに見える小島は、海鳥の繁殖地として有名です。

現況は畑ですが、比較的平坦な部分が多いので、利用しやすいと思います。前面道路は一部私道(本土地の一部)で、一部里道ですが、併せて幅員は4m以上あります。ただし、43条2項の認定または許可が必要です。道路についての注意点は下記の記事が参考になります。

参考【接道義務】土地がどんな道路に接していれば建築できるかまとめました

本土地の場合、すでに隣地で43条但し書きの許可を取得した実績があるので、認定または許可される可能性は十分あると考えられます。また、契約時には万が一接道が認められなかった場合の解除条項等を付すのが安全といえます。

HIDE
もうひとつの注意点は、自然公園法第二種特別地域に指定されていること。建ぺい率・容積率には20%・40%と厳しい規制がかかっています。ただし、あまり知られていない例外措置があります。自然公園法に詳しい不動産業者は少ないので、何かあればご相談ください。
写真は近くの沖縄そばの店

古宇利島のすぐ手前ですが、周辺は非常に静かな環境です。飲食店の数は少ないですが、ツーリスト価格になってしまった古宇利島と違って、ローカル価格でローカルメニューを提供するお店が大半。土地の人たちと同じ、ゆったりした時間を過ごすなら屋我地島がおすすめです。

買い物は橋を渡って名護市内のスーパーまで、車で約15分です。

種類売地
価格3745万円
所在地沖縄県名護市字屋我
土地面積825㎡(249坪)
坪単価15万円
地目
現況
都市計画非線引き区域
用途地域未指定
土地権利所有権
建ぺい率20%
容積率40%
接道情報43条2項の認定・許可を要する道路です
法令上の制限自然公園法第二種特別区域
備考水道本管まで約100m、農地法五条申請が必要なため、売買には通常よりも時間がかかります

お問い合わせは以下のサイトから。

オーシャンビュー不動産

-物件情報
-

© 2020 fudomaga | 不動産マガジン